未分類

ゲームコントローラーが手汗で滑る!ベタベタにならないための解決法を教えます。

更新日:

手汗をかく体質の人にとって「ゲームコントローラーが汗でベタベタになってしまう」という困りごとをよく聞きます。

私もよくゲームをするので気持ちがとても分かります。
特にFPSなどのアクションゲームなどは緊張も相まってベタベタになってしまうことが多いです…。

今回の記事は私がそういった悩みを解決できた、その方法をお伝えします。

コントローラー操作時、すごく手汗をかいてしまう理由

これは、精神性発汗という発汗の種類が原因です。
発汗には3つ種類があり、温熱性発汗、精神性発汗、知覚性発汗というものがあります。

発汗の種類について詳細はコチラ

no image
手汗は緊張のせいって本当?精神性発汗って何?

緊張をすると手汗が出るのは何故? 緊張。 もともと緊張する傾向にある人はこの言葉を聞いただけで少し背筋がピシッとしてしまう人もいるかもしれません。 緊張、嫌ですよね。 私も異性と距離が近いときや、大事 ...

続きを見る

精神性発汗は緊張やストレスを感じた時にジワッを手のひらに汗をかくもので、いわゆる冷や汗を指します。
冷や汗は何かミスに気がついた時などのあの血の気が引くような瞬間が代表的ですが、それ以外にも日常で緊張状態になるタイミングはいくつもあるんです。

ゲームの種類にもよりますが、基本的にゲーム中は高いスコアを出すため、ステージをクリアするため、高い緊張状態になっています。
対戦をしていたり、時間制限があったりとゲーム側も人間が焦るような仕組みもありますしね。

そのため、ゲーム中にコントローラーが手汗でベタベタになってしまう人がいるんです。

また冷や汗といえば額に汗をかくイメージですが、体質によっては足の裏だったり、手のひらが特に反応してしまう人もいます。
手のひらの汗に困っている人は日本人の5%にものぼるとか…。

複数人でコントローラーを回し合ったりすると地獄…

最近だとオンラインでそれぞれが自宅にいながら通信プレイができるので少なくなったかもしれませが、昔はみんなでひとりの友達の家で集まりコントローラーを回して順番にプレイをしたりすることが多かったです。

私は昔から手汗をかく体質だったので、コントローラーを次の順番の友達に渡す際に毎回自分の服でコントローラーを拭いてから渡していました。
友人たちは「そんなに気にすることないのに!」って言ってくれていましたが、そんなわけにもいきませんよね?

現代はこういった手汗を防ぐ商品が多く出回っていて、当時の自分に渡してあげたいです…。

似たようなシチュエーションだと、

  • カラオケのマイクを回す
  • 複数人で同じマウスを使いPC画面を操作する

などがありますが、これらの手汗をすべて解決してくれる商品なのに…

 

ゲームコントローラーを手汗でベタベタにしない方法

解決策としては、

  • ゲームをしても緊張をしない
  • 緊張をしても汗を出さない

この2択しかありません。

緊張をしない(白熱しない)ゲームをやっていてもしょうがないと思いますので、
緊張した上でも汗をかかない方法にフォーカスしていきます。

ゲームをやることで手汗が出てくるこの一連の流れを一つずつ分解していくと、下記のような現象が起こっています。

手汗の発汗の流れ
├①身体がストレス・緊張を知覚
├②交感神経(自律神経)が過剰に反応
└③手のひらのエクリン腺から発汗が活発になる

難しい言葉が並んでしまいましたが、注目すべきは③です。
このエクリン腺という汗腺を一時的に縮小させることで、手汗は止まります。

それ専用のジェルやクリームなどの手汗専用の制汗剤があります。
主にWEBでしか販売されていない商品たちですが、これらをゲーム前にさっと塗るだけで手のひらがサラサラになります。

実際に私自身が使用した結果をまとめた記事など、手汗を止める方法を網羅して説明している記事は、こちらです。
是非一度参考にしてみてください。

no image
手汗を止める方法はコレ!手汗経験者が止める方法をすべてを語ってみる。

手汗を止めたい!と思うだけでは手汗はなかなか止まりませんし、むしろ「まずいまずい!」と思ってしまうことで余計に手汗をかいてしまいますよね。 この記事では、手汗に困っている方たちを対象に、手汗を止める方 ...

続きを見る

この記事も読まれています。

-未分類
-, , , , ,

Copyright© 手汗対策ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.