未分類

手汗を治す方法を一覧にして紹介する。

更新日:

手汗を一時的に治す方法

まずは手汗を一時的に治す方法を紹介します。
ここにある方法は一時的と言っても、半日程度は持つものを見込んでいます。

汗止め帯

汗止め帯は通販で販売されている商品で、舞妓さんが化粧を落とさないためにツボを帯で締め付けていることから着想した、汗止めのツボを押し続ける帯です。
男女それぞれに専用のものが販売されており、数年に一度テレビで特集されたりします。

メリットは装着さえしなければ汗は実際にかきにくくなります。
しかし装着に慣れが必要なことと、汗の総量は変わらず下半身からいつもより発汗してしまうので、注意が必要です。

手汗専用の制汗剤

手汗専用の制汗剤は当サイトがメインでご紹介している商品たちで、ここ数年で商品数が増えています。
通常の制汗剤とは違い、日本人の手のひらに特化した成分で作られています。
(脇用の制汗剤などを手のひらに使用すると刺激が強すぎてかぶれてしまうこともありますが、こちらの商品たちを使えばそういった心配もありません。)
下記ページに当サイト管理人が実際に使用して良かった商品をまとめています。

手汗専用制汗剤最新ランキング【比較・口コミ・レビュー有り】

28年間ずっと手汗に困ってきた私がそれぞれの商品を実際に使用してレビューした結果を、 コスパ、使用感、香りなどさまざまな角度から比較してランキングにしてみました。 現状私は、 フレナーラ、ファリネ、テ ...

続きを見る

手汗を根本的に治す方法

次は手汗を根本的に治す方法となります。
といってもこちらは選択肢は一つとなっていて、手術による治し方です。

ETS手術

現在このETS手術が手汗治療の主な治療法となっております。
内容としては手のひらの汗腺を切断する事により、手のひらのエクリン腺の活動を停止させるものになります。

エクリン腺を停止させるので、これで一生手汗の問題から解放されるというメリットはありますが、
手汗を治す方法の中でも一番高価なのと、汗止め帯と同じように人間の汗の総量は変わらないので、術後に他の部位からの汗が増えてしまったという口コミも多いです。
手汗レベルが3の方だけ検討してみてもいいかもしれません。

手汗対策ラボとしての意見

手汗レベルによって、着手すべき方法は異なると考えています。
手汗レベル1~2の方は手汗専用の制汗剤をまず使用してみましょう。
多くの方はこれだけで十分に問題解決できるはずです。

手汗レベルが3の方に関しては、ジェルやクリームでは対策が間に合わないかもしれません。
その場合はまず皮膚科へ相談、それでも解決しない場合は手汗専門のクリニックへ相談する流れが良いです。

この記事も読まれています。

-未分類

Copyright© 手汗対策ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.