未分類

書道・習字の手汗に困る!対策にはコレを買っておけば間違いない!

更新日:

最近だと字を書く、という場面が減ってきているなどのニュースが多くなってきましたが、
まだまだ書道や習字など、字を書く文化が日常にある人、または趣味にしている人も多いです。

今回はそんな書道や習字などの際に気になってしまう、手汗の対策についての記事を書いていきます。

私自身は現在日常で字を書く場面は減ってしまいましたが、母が昔から書道を習っており、たまに半紙を借りてたまに書道をやっていました。
当時から私は手汗に悩んでおり、案の定半紙が汗でシワシワになってしまうことが多く困っていました。

今回は実体験を元に、手汗の対策方法をご説明していければと思います。

書道・習字の際に手汗が出てしまう原因は?

手汗と一口に言っても、
・日常生活で手汗が止まらない人
・書道・習字の場面で特に手汗が出てしまう人

この2種類がいます。

私自身は上記の真ん中あたりなのですが、そもそもどうして手汗が出てしまうのか?
仕組みの部分をまずご説明します。

人から手汗が出る理由として、大きく3つの理由があります。

・温熱性発汗(気温・室温が高い際に身体に熱が籠もり、汗で体温を下げる仕組み)
・精神性発汗(身体がストレスや緊張をした際に、警戒信号として発汗する仕組み)
・知覚性発汗(熱いもの・辛いものが体内に入った際に警戒信号として発汗する仕組み)

この中の一つ、「精神性発汗」が書道・習字と密接な関係にあります。

字を書く瞬間ってとても集中しますよね?
特に書道や習字のように、自分の中のイメージを紙に対して綺麗に投影することを目的とするものは更に集中力を必要とするはずです。
その瞬間って実は、私達が考えているよりも身体は緊張状態にあります。

なので身体が、「緊張状態にあるから発汗しなくてはならない!」と考えてしまっているのが手汗の理由となります。

具体的な手汗発汗までの流れは下記のとおりです。
├①身体がストレス・緊張を知覚
├②交感神経(自律神経)が過剰に反応
└③手のひらのエクリン腺から発汗が活発になる

手汗の出る仕組みについては下記の記事で詳細を説明しています。

no image
手汗の根本的な原因と解決法をそれぞれのレベルごとに解説する!

手汗について、男女ともに悩んでいる人が多いです。 緊張している感が全開で出てしまっているような気がして、なるべくバレたくないですよね。 (もちろん実際に緊張はしているのですが。笑) 今回の記事では、そ ...

続きを見る

ちなみに、
「緊張状態=発汗しなくては!」
↑この図式は、
人間がまだ自分で狩りをしていた時代の名残りで、
獲物を正確に狩りをするため、武器が手のひらから滑り落ちないことを目的に、手汗を必要としていたことが理由だと言われています。

書道・習字の手汗の具体的な対策方法は?

次に具体的な対策方法について書いていきます。

とはいうものの、実際には対策するポイントは2つしかありません。

①字を書く時に緊張しないようにする
②緊張する(交感神経が過剰に反応)した時に、エクリン腺の反応を鈍くする

この2つです。

①の緊張しないようにする、というのは慣れの問題なので、すぐに対策できるものではないですが、
リラックスしながら書道をするなどで、お金もかからずすぐに対策自体は出来ます。

しかし多くの人はそんな意識一つで緊張を
交感神経が過剰に反応)した時に、エクリン腺の反応を鈍くする

和らげることは難しいかと思いますので、
必然的にもう一つの②、交感神経が過剰に反応した時に、エクリン腺の反応を鈍くする。
こちらの対策方法を取るほうがおすすめです。

上記にも書きましたが、

├①身体がストレス・緊張を知覚
├②交感神経(自律神経)が過剰に反応
└③手のひらのエクリン腺から発汗が活発になる

上記図式の③に対して対策する方法です。

乱暴に言うと、
・緊張やストレスを感じるのは避けられない。
・それにより交感神経が反応してしまうのも仕方がない。
・しかし、その結果エクリン腺を縮小することで手汗を汗腺から出さない。

こういった機能をもつ商品があります。
それが、「手汗専用の制汗剤」です。

手汗専用の制汗剤とは?

おそらく、多くの人は制汗剤と聞くと、脇に使用するあのスプレーが思い浮かぶかと思います。
しかし最近は、手汗の対策に特化した制汗剤というものが複数種類、市場で販売されています。

形状もジェルやパウダーといった形で、便宜上、制汗剤という言い方をしていますが、
脇用のあのジャンルの商品とは大きく異なるものです。

そもそも脇と手のひらでは通っている汗腺の種類が異なり、役割も異なります。
代表的なところで言うと、手汗は脇汗と異なり臭いを発することはありませんよね?

なので、制汗剤の内容も手汗専用と脇汗専用のものでは異なるのです。
しかし多くの人が「手汗専用の制汗剤」ときてピンとこないかと思います。

まだまだ手汗専用の制汗剤は知名度がなく、WEBでしか販売されていないことが多いので、
使用感などのクチコミ情報などがまだ少ないのも事実です。

今回、私が実際に使ってみた使用感を含めてレビューをした記事を下記にリンクしておきます。
良かったらコチラを参考にして、どの商品を利用するか選んでみてください。

手汗専用制汗剤最新ランキング【比較・口コミ・レビュー有り】

28年間ずっと手汗に困ってきた私がそれぞれの商品を実際に使用してレビューした結果を、 コスパ、使用感、香りなどさまざまな角度から比較してランキングにしてみました。 現状私は、 フレナーラ、ファリネ、テ ...

続きを見る

また、手汗を止める方法について網羅した記事はコチラです。
併せて参考にしてください。

no image
手汗を止める方法はコレ!手汗経験者が止める方法をすべてを語ってみる。

手汗を止めたい!と思うだけでは手汗はなかなか止まりませんし、むしろ「まずいまずい!」と思ってしまうことで余計に手汗をかいてしまいますよね。 この記事では、手汗に困っている方たちを対象に、手汗を止める方 ...

続きを見る

この記事も読まれています。

-未分類

Copyright© 手汗対策ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.