未分類

絵描きやイラストレーターの手汗!紙や液晶がダメになってしまう原因と対策は?

投稿日:

以前、漫画家の手汗に関する内容の記事や、
手汗で字が滲んでしまう方向けの記事を書きました。

これらの記事が最近少し読んでくれる方が増えてきたようだったので、
類似した話題を今回は取り上げようと思います。

今回は、絵描きですね。
昔はスケッチブックに紙としてそのまま書く方が多かった中、
特に最近はiPadなどの台頭により、タブレット端末などでイラストを描くハードルがとても下がりました。
それ以外にもソーシャルゲームが増えて、そもそも絵の仕事の需要が上がったことなどもあるかもしれませんが、
着実にイラストを描く、という人口が増えています。

現に、「イラスト」というキーワードがGoogle上でどれくらい検索されているのか、
その推移を過去5年間で出してみましたが、右肩上がりに伸びています。

こういった背景により増えたイラストレーターさんや、絵描きさんの中でも、
手汗に困っている人は一定数います。

一説によると、日本人の5%が手汗に悩んでいます。
つまりこれに比例して、イラストや絵を描くとき、手汗が嫌だな〜と感じている方が増えているのです。

私自身、先日紙にイラストを描く機会があったのですが、
やはり手汗を描いてしまい、手のひらが紙にくっついてしまい、紙がそのまま浮いてしまう現状が起きました。

絵やイラストを描いているとき、ずっと手汗が邪魔…

そもそも絵やイラストを描く。という行動は、

・キャンパスのどの箇所にどういったモノを描くのかイメージをして、
・そのイメージと外れないように手や指を正確に操作し、
・俯瞰して、イメージとズレがないか確認する。

という作業の繰り返しになります。

これ、もともとの人間に組み込まれた動作とは離れています。
つまり、集中をしつづけることになるんです。

集中している。という言葉はいい意味で使われることが多いですが、
身体からした時には、一種の緊張状態にあります。

緊張状態とは、脈拍が早くなったり、汗が滲んだり具体的に身体へ変化を起こします。
これらは昔のヒトが緊張する瞬間=戦闘や狩りだったことの名残です。

身体の表面に汗をかくことで何かを持ったときなどに滑りにくくしたり、
鼓動が早くなり身体能力を上げたりといったことがまさにそれです。

少し大げさな例えを使いましたが、
集中している瞬間には、汗が出る、というのはこういった仕組みからです。

緊張をすると、副交感神経という器官から発汗の司令が出て、
身体の汗腺(手のひらの汗腺はエクリン腺)から手汗が発汗されます。

なので、イラストを書く際に手汗を防ぐには、

①緊張をしないようにする
②副交感神経が過剰に刺激されないようにする
③エクリン腺から汗が分泌されないようにする

このどれかが具体的な対策方法になります。

①については、絵やイラストを毎回書く際にも緊張をしないほど慣れておく、という事になりますが、
これは即効性のあるものではありません。
長い間描くことによって得られるものですし、描く絵の重要性などによっても緊張は左右されます。

②についても、即効性が高くありません。
副交感神経が過剰に反応している状態はいわゆる、「ホルモンバランスの乱れ」が影響しています。
最近だとテレビなんかでもよく特集されていますよね。
テレビで取り上げられるほど、ホルモンバランスの乱れている人の対象数は多いのですが、
これの根本的な解決策は、毎日の良質な睡眠、健康的な運動、食生活の改善が該当します。
これらを毎日気をつけていく中で、徐々に改善されるというものです。
残念ですが、なかなか数日で結果の出るものではありません。

残るは③、このエクリン腺から汗が分泌されないようにする。というのが、
私自身も行っており、おすすめできる即効性の高い対策方法です。

手汗専用の制汗剤で対策ができる!

今回おすすめするのが、

身体が緊張状態にあろうと、
副交感神経が刺激を受けて、発汗司令を出そうと、
最終的に手のひらから発汗される出口の動きを縮小してしまおうというものです。

それはどうやったらできるのか?
それが手汗専用の制汗剤です。

国から、エクリン腺の縮小に有効であると認定を受けている、ジャンルとしては医薬部外品という
効果のある対策商品が世の中にはいくつも出ているんです。

商品によって、ジェルだったりクリームだったり、パウダーだったりするんですが、
「クロルヒドロキシアルミニウム」という成分が入っているものが有効です。

最初は私自身、複数商品があり迷ったんですが、
思い切って一通りの商品を実際に使ってみました。

使ってみて、実際にそれぞれの商品が購入価格に対して、コスパがどうだったのか、
実際に効果があったのかなどをまとめて記事にしましたので、
よかったら参考にしてみてください。

手汗が頭の中から無くなるだけでも、ストレスフリーになって毎日が楽しいので、おすすめですよ!

手汗専用制汗剤最新ランキング【比較・口コミ・レビュー有り】

28年間ずっと手汗に困ってきた私がそれぞれの商品を実際に使用してレビューした結果を、 コスパ、使用感、香りなどさまざまな角度から比較してランキングにしてみました。 現状私は、 フレナーラ、ファリネ、テ ...

続きを見る

この記事も読まれています。

-未分類

Copyright© 手汗対策ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.