未分類

結婚式の手汗問題について対策を真剣に調べた。

投稿日:

先日久しぶりに友人(女)の結婚式に行ってきました。
高校の同級生で当時同じテニス部にいた友人で、ついに彼女も結婚か…

なんて感慨深く感じていたんだですが、
あとから聞くとどうやら色々大変だったそうで。

その大変だったものの一つが、手汗の対策でした。
当日はそんな話になりませんでしたが、彼女も実は私と同じように手汗体質だったらしく、結婚式当日は様々な苦労があったとのことでした…

私に早く言ってくれれば、アドバイスしたのに!
と伝えましたが、後の祭りでした…。

なので、今後結婚を考えている方々に対して有益な情報となれば…と思いまして、
結婚式の手汗対策というテーマで記事にしていこうと思います。

手汗体質の人は結婚式のどういった瞬間で困る?

その友人に聞きました。
結婚式の主役側はどういった瞬間に手汗で困るのか?

私自身は結婚式なんて呼ばれたことしかないので、座っているだけ。
特に手汗体質の私でも困ったことはありません、

聞いていくうちに、下記のようなことが挙がりました。

  • 指輪交換のタイミングで手汗が滑って指輪がはめられない
  • 来賓者におめでとう!と求められる握手
  • 「握手の儀」の親御さんとの握手
  • 手袋をしていてもビショビショにしてしまう

指輪交換で手汗が滑り指輪が上手く入らない

避けては通れない指輪交換の瞬間、
来賓の全員が注目する中、お互いの指へ指輪を入れなくてはなりません。

ただでさえ緊張しているのに、
指輪をはめる方、指輪をはめられる方、どちらかでも手汗をかいていると難易度が急に増すそうです。

万が一にも指輪をつけ損じて落としてしまったら、会場の空気もいたたれないことに…
録画している人も多い中、手間取ってしまっても良くないので、対策をしたほうが良いですね。

来賓者におめでとう!と求められる握手

これは新婦より新郎の方が多いとのことでしたが、かつての旧友などから握手を求められることが多いそうです。

向こうも良かれと思い、感極まった表情で握手を求めてきますので、当然嫌だとは言えない空気です。
どう考えても避けられないので、握手をしても問題ないように対策をしましょう。

また握手関連だと、最近はもう一つ注意しなくてはならないことがあるようです。

「握手の儀」の親御さんとの握手

結婚式の「握手の儀」ってご存知でしょうか?

最近は、結婚式の方式もどんどん自由になってきており、神前式やキリスト教式以外にも選べる選択肢が増えてきています。

それで話題なのが、「人前式」という方式。
上述の既存方式と比べてかなり自由度が高く、最近の夫婦に人気なんだそうです。

そして、この人前式の中でも演出の一つとして選ばれることが増えてきているのが、
握手の儀です。

新郎新婦がそれぞれの親御さん、相手方の親御さんに対して握手をするもの。
感動できるということで人気なのですが、我々手汗体質の人間からすると恐怖でしかないですよね。

自分の親であれば理解もあるかもしれませんが、相手の親にこのビショビショな手のひらをくっつけてしまうのは抵抗があるでしょう。

今後はどんどん結婚式の自由度も上がっていくことが想定されます。
結婚相手にこういったリクエストをされても大丈夫なように、
やはり手のひらに対策は必要ですね。

手袋をしていてもビショビショにしてしまう

結局のところ、新婦であれば手袋をすることで回避できるのではないか、
という意見もあるでしょう。
しかしあの手袋は防寒のためにしているわけではないので、
生地は薄いです。

従って、手汗なんてかこうものならすぐに浸透してしまい、握手をしたらすぐにバレてしまいます。

また、新郎側であればそもそも手袋の選択肢があまりありませんよね。

結局のところは、何かしらの対策を講じるべきなんですよね。

手汗の対策が必要なのは分かったけど、結局何をすれば良いの?

人生のどういったシチュエーションでも多くの場合、
必ず手汗は足かせになってしまいますよね。

ささくれが指に刺さったような、
大問題ではないけどずっと細かい瞬間に気になる悩みって困ります。

私自身、この手汗体質に20年以上付き合い続けて
ずっと悩んできた過去があるので、
皆さんの気持ちがとても分かります。

しかし私はもう手汗で悩んでいないんです。
それは、きちんと対策をすることにしたからです。

それが、手汗専用の制汗剤を使用することなんです。

手汗専用のクリニックもできるほど最近は進歩していますが、
まだまだ費用感も高いですし、何より具体的な副作用(代償性発汗など)がありますので、こちらは最後の手段です。

それよりも優先順位高く試みるべき対策方法が、手汗専用の制汗剤です。

現在はWEB上の通販のみの展開ですが、
複数商品が販売されています。

実際に手汗に悩む私がどの複数商品を使って試して比較をしたレビュー記事が下記です。
何十万もかけずに手汗対策ができるものなので、まず使ってみていただければと思います。

手汗専用制汗剤最新ランキング【比較・口コミ・レビュー有り】

28年間ずっと手汗に困ってきた私がそれぞれの商品を実際に使用してレビューした結果を、 コスパ、使用感、香りなどさまざまな角度から比較してランキングにしてみました。 現状私は、 フレナーラ、ファリネ、テ ...

続きを見る

しかし注意が必要ですが、
手汗レベル3などの方には手汗専用の制汗剤の効果は薄いかもしれません。
レベル2までの方が対象となります。

手汗レベルについてまだ知らない方は、
ご自分のレベルチェックも兼ねて、下記の記事を読んでみてください。
それぞれの段階によってするべき対策方法は異なります。

no image
手汗を止める方法はコレ!手汗経験者が止める方法をすべてを語ってみる。

手汗を止めたい!と思うだけでは手汗はなかなか止まりませんし、むしろ「まずいまずい!」と思ってしまうことで余計に手汗をかいてしまいますよね。 この記事では、手汗に困っている方たちを対象に、手汗を止める方 ...

続きを見る

この記事も読まれています。

-未分類

Copyright© 手汗対策ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.