未分類

冬にも手汗をかく人は意外と多い!多くの人が知らない冬手汗の2大原因を調査してみた。

更新日:

冬の手汗には2つ原因がある

手汗を含める汗全般、なんとなく夏にたくさんかいてしまうイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
間違いではなく、汗の総量は夏などの気温が高い季節のほうが多いです。

しかし冬は冬で一部、汗をかきやすい環境があったりします。

特に話題に上がるのは冬にかく手汗。
こちらについては大きく2つ原因があると言われています。

冬で代謝が良くなっていることも要因かも

まず一つ目。
それは身体の代謝についてです。

身体の新陳代謝について、夏と冬でどちらのほうが代謝が良くなりやすいでしょうか?
意外なことに、冬のほうが代謝が良くなりやすいです。

それは現代ならではといえますが、屋外と屋内の気温の差が関係しています。
外で寒い思いをしたあとに暖かい室内に入ると、身体がそれまで体温を高く維持しようとしていた状態から「急に体温を下げないと!」という状態へ切り替わります。

ここで一番即効性のある体温を下げる方法として身体は発汗による体温調整します。

手汗に特化したことで言うと、1年間を通して普段装着しない「手袋」を装着する季節だったりと、体温調整が忙しいのが冬なんです。

汗の総量は夏のほうがありますが、
冬のほうが体温調整が小刻みにあるので発汗装置がせわしなく動いている事により、いつもより手汗がでるように感じるのです。

冬の精神性発汗はとても目立つ

二つ目は精神性発汗についてです。

上記でも説明しましたが、冬の汗の総量は夏に比べ少ないです。
しかし同じくらいのタンクに発汗準備中の汗は用意されています。

なので、ちょっとしたことでいつもよりも発汗量が多くでます。
精神性発汗で緊張した際などはいつもよりビチャビチャになり、しばらく止まらないこともあります。

なので冬のシーズンで手汗が気になると言う人は、基本的には代謝が高まっているだけです。
しかし、「精神性発汗で手汗をかいているな。」という人はオールシーズンで手汗に困っている人の可能性が高いですので、当サイトで紹介している手汗対策商品を試みるなど、具体的な対策が必要かもしれません。

下記ページに実際に私が使用してみて満足度の高かった商品をまとめています。
こちらを参考にしてください。

手汗専用制汗剤最新ランキング【比較・口コミ・レビュー有り】

28年間ずっと手汗に困ってきた私がそれぞれの商品を実際に使用してレビューした結果を、 コスパ、使用感、香りなどさまざまな角度から比較してランキングにしてみました。 現状私は、 フレナーラ、ファリネ、テ ...

続きを見る

この記事も読まれています。

-未分類

Copyright© 手汗対策ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.